他の助成金・補助金との併用は不可です。ただし補助対象となる事業内容(サービス・ソフトウェア、経費等)が重複しない場合は申請が可能です。
通常枠(A・B類型)とデジタル化導入基盤類型の両方の申請を同時期に行うことも可能です。(いずれも1申請ずつ)

回答が見つかりましたか?