3Dは立体、2Dは平面で映像を視聴いただくことができます。

<3Dでの視聴>

まず、3Dで撮影したファイルをハコスコストアにアップロードします。(このとき、「オリジナル動画を高画質の動画ファイルとして使用する」オプションを併用する場合には、元ファイルのアスペクト比が1:1である必要があります)

以下の3D画像において、上が左目用、下が右目用の画像です。両眼に視差があるため、VRゴーグルを使えば、立体的(3D)に360度映像を楽しむことができます。


<2Dでの視聴>

一方、同じものを2Dで見る場合は、こちらのようなファイル(通常の360度パノラマ画像)をアップロードします。VRゴーグルで見る場合、右目も左目も、同じ画像が表示されます。そのため、3Dコンテンツのように立体視はできませんが、同じように360度映像を楽しむことができます。

回答が見つかりましたか?