ハコスコには一眼・二眼モデルとあり、以下2モデルついてそれぞれご説明させていただきます。

■ 一眼モデル(タタミ一眼)

手で持って使用頂くため頭部の大きさは関係なく、小さなお子様にも問題なく使用いただけます。

■二眼モデル(タタミ二眼・コンパクト)

左右の視差を利用し、映像を立体的に見ることが可能です。成長過程のお子様の目には悪影響を及ぼす可能性がございます為、ハコスコでは二眼ゴーグルのご使用は7歳以上を推奨しております。また、それ以上の年齢でも、斜視がある、斜視誘発の可能性がある場合は使用を控えてください。

回答が見つかりましたか?