動画共有・配信

Stripe登録時に「登録したウェブサイトの内容が確認できない」といった内容のメールが届いたのですが…

お手数をお掛けしております。下記のようにご回答くださいますと幸いです。

 

ーーーーーーー例文ーーーーーーー

* お取り扱いされている商品・サービスの詳細

ハコスコストア上でVRコンテンツの販売を予定しております。
https://store.hacosco.com/xxx(ハコスコストアのユーザー名)
ハコスコストアがStripe Connectを利用しているため、弊社用のStripeアカウントが必要になり登録するものです。

 

* 商品・サービスを購入されるお客様が、御社に連絡を取りたい場合の連絡先(特定商取引法に基づく表記のページ)

 

*つきましては、閲覧可能な御社の URL を送っていただけますでしょうか。

コンテンツの販売:
会社概要等のページURL(あれば):
例)https://hacosco.com/(ハコスコの場合)
ーーーーーーー

専用ページのカスタマイズ方法

有料プランを申込みいただいたお客様は、専用ページをご作成いただけます。

専用ページのカスタマイズ方法については、以下をご参照ください。

 

こちらのサンプル(ID=sample)ページを使ってご説明します。

https://store.hacosco.com/sample

アカウント登録いただく際のIDが、そのまま専用ページアドレスの末尾になります。

 

(★)・・・必須

① [プロフィール編集] からご自身で設定頂くもの

・プロフィール写真(縦横 200px 以上)(★)

・ユーザーページ情報(テキスト)(★)

スクリーンショット 2018-06-22 14.33.25

 

②[公開ページ編集] からご自身で設定頂くもの

・ヘッダー画像(1400 x 500px にトリミングされます) (★)

 ※一部、本文セクションと重なりますのでご注意ください。

・背景色

・ユーザーページの名前(★)

   ※設定しない場合は、sample(英数ローマ字)がそのまま表示されます。

スクリーンショット 2018-06-22 14.33.43

 

③[マイアップロード] からご自身で設定頂くもの

・コンテンツ動画(mp4、2G以内) 、静止画(2G以内)(★)

アップロード条件はこちらのページをご確認ください。http://help.hacosco.com/archives/915

スクリーンショット 2018-06-22 14.37.21

 

操作方法:新規の場合は、画面右上の「アップロード」をクリック。アップロード後の動画を編集する場合は、対象動画の右の鉛筆マークをクリック。(下記図の赤丸)

編集画面ご案内 

・タイトル(★)

・ディスクリプション(テキスト 200文字以内)(★)

・場所

・公開設定(★)

 ※リリース日まで非公開としたい場合、またはPINコード配信をご予定されている場合は、「非公開」または「限定公開(リンクで共有)」にてアップロードをお願いします。

スクリーンショット 2018-06-22 14.42.46

 

<PINコード配信の場合>

 ※PINコード配信の場合は、「非公開」または「限定公開」にて動画のアップロードをお願いします。アップロード完了後、ハコスコ社でPINコードへの紐付けを行うため、画像リンクと画像タイトルをご共有ください。(期限:配信開始の1週間前まで)

 

・サムネイル画像 (サイズ 640 × 320px以上1:2比の画像(JPG or PNG))

 ※設定しない場合は、コンテンツ動画から自動生成されます。

 

➡︎①〜③設定後の【ユーザページ】サンプル

https://store.hacosco.com/sample

 

最後に、有料プランをご利用のお客様は、トップページバナー(オプション費用)を掲載いただけます。ご利用のお客様は、配信開始の1週間前までに下記の素材をご提出ください。

※ハコスコストアトップページ「HOT CHANELS」内に掲載されます。

https://store.hacosco.com/

 

  1. トップページバナー:  バナーサイズ: 540 x 270 px (jpg)
  2. 専用チャンネル紹介文: 40文字まで

 

アップロード動画・静止画の条件

ハコスコストアへコンテンツ(動画・静止画)をアップロードする際は、下記の条件をご確認ください。

  • 動画(mp4)はアップロードした後に、自動でエンコード(ファイルの圧縮・最適化)の処理が開始します。
  • エンコードが完了してから、ポータルに表示されるようになります。
  • エンコードには時間がかかることがあります。できるだけ最適なファイル状態でアップロードすることで、スムーズにエンコードを完了することができます。
  • 動画(mp4)だけでなく、360°の静止画(JPG, PNG形式)もアップロードできます。(ファイルは、動画形式にエンコードされます。)
  • 動画の推奨ビットレートは16M以下です。
  • 静止画・動画サイズは1024MBまでです。
  • 3K以上の動画がアップロードされた場合は、標準画質が2000×1000、高画質が3000×1500にエンコードされ直されます。
  • アップロードできる解像度は動画で7680×7680まで、静止画で8192×8192までです。

 

【有料プランの場合】

有料プランでは、オリジナルファイル配信と3Dアップロードが可能です。

  • オリジナルファイル(高画質のまま)での配信をご希望される方は、「アップロードの詳細設定」より「オリジナル動画を高画質の動画ファイルとして使用する*」のチェックボックスをオンにしてください。
  • オリジナルファイル配信をご利用の場合、ファイルサイズは最大3840 x 3840になります。
  • 静止画・動画サイズは2048MBまでです。
  • オリジナルファイル配信の場合はビットレートの制限はありませんが、再生できない可能性がありますので、利用予定の再生環境に応じて調整してください。推奨は20Mbps以下。
  • 3Dコンテンツのアップロード時は、「アップロードの詳細設定」より3Dコンテンツ*」のチェックボックスをオンにしてください。
  • オリジナル動画のオプションと3Dコンテンツのオプションを併用する場合、解像度のアスペクト比が1:1になっている静止画/動画をアップロードして下さい。条件に満たない場合、高解像度動画での3Dコンテンツが利用できません。
  • 3Dコンテンツを配信する場合、レンダリングではトップボトムの3D出力を行ってください。

 

映像を販売したいのですが、使い方・販売開始方法は?

ハコスストアでのコンテンツの販売方法には以下の4種類あり、販売するコンテンツは動画でも静止画でも可能です。

<視聴用コンテンツを販売する場合>
1. PINコードによる限定配信
2. カード決済による限定配信
3. アプリ課金による限定配信

<2次利用可能コンテンツを販売する場合>
4. ハコスコフリマでの販売(カード決済)

【販売開始の手順について】

1)販売希望動画のアップロード
2)ハコスコストア事務局に販売申請
3)ハコスコでの審査
4)Stripeアカウントの作成
5)販売開始

お申込みにあたっては、利用規約に同意頂く必要があります。

詳細はハコスコストア 販売ガイドをご覧ください。

 

動画に合わせて首を振る、向きを変えることができるようにしたいのですができますか?

視聴している人の動作(頭の動き)に合わせて、表示する画面を360°変更する機能は、ハコスコアプリでも対応しております。
以下からダウンロード可能です。

ハコスコアプリ
http://hacosco.com/app/

限定公開の閲覧方法について

[マイアカウント]から[限定動画]を選択後、取扱説明書に記載された シリアルコードを入力すると、限定公開の動画が表示されます。

限定公開にする方法と費用について

限定公開には2通りの方法があります。

 

【アップロードページ(またはマイページ)の公開設定から設定する場合】

動画・静止画のURLをお知らせした方のみ閲覧することができるようになります。

費用は無料でご利用いただけます。

 

【シリアルコードを発行する場合】

動画・静止画のURLをお知らせした方、かつシリアルコードを入力した方のみ閲覧することができるようになります。

シリアルコード発行の費用詳細については、こちらをご参照ください。

アップロードから配信までの流れについて

ハコスコストア上の「アップロード」ボタンから、アップロード画面を開くことができます。

必要項目を入力し、公開範囲を設定してください。

フォーム上で変換を完了した動画(静止画)を選択し、アップロード画面下の「アップロード」ボタン押すと配信が開始されます。

PINコードの利用料は?

コード発行手数料として50円/コードです。
ご利用には有料プランのご契約が必要となります。

エンコードの時間

エンコードの完了までに時間がかかることがあります。これはサーバーの負荷状態によります。

エンコードが完了するまで、ハコスコストアのトップページには、表示されませんが、Web版のマイページからのみ、エンコード前のデータで仮配信された動画をテストできます。(ハコスコアプリでは、エンコードが完了するまで、動画を視聴することはできません。)

アップロードした動画の容量が大きさに応じて、エンコードに時間がかかってしまいます、ですので、あらかじめ動画を最適な容量状態にしてからアップロードすると、比較的スムーズにエンコード完了することができます。

静止画のエンコード

ハコスコストアでは、360度静止画を、10秒の360度動画にエンコードすることで、視聴を可能にしています。

動画のエンコード

動画をアップロードが終わるとすぐに、動画のエンコードされます。エンコードは下記を上限値とする、フォーマットにエンコードされ、最高2種類のファイルが生成されます。

高画質エンコード
ビットレート :およそ16Mb/s
フレームレート:30 F/s
解像度    :3000 x 1500 px

標準画質エンコード
ビットレート :およそ8Mb/s
フレームレート:30 F/s
解像度    :1920 x 960 px

高画質においては、上記のビットレート、フレームレート、 解像度のいずれの値も満たさない動画がアップロードされた場合、エンコードを行わない動画(そのままのデータ)が配信されるようになります。標準画質は、できるだけ多くのデバイスで再生できるように、必ずエンコードされた動画が配信されます。

ハコスコストアへのアップロード

ハコスコストア上の「アップロード」ボタンから、アップロード画面を開くことができます。フォーム上で変換を完了した動画(静止画)を選択してください。(Youtubeや、Facebookにアップロードする時メタデータの埋め込みは不要です。)

アップロード可能なファイルフォーマットや容量制限を教えてください。

対応フォーマットや容量制限は以下のとおりです。

対応ファイルフォーマット
・動画の場合:mp4
・静止画の場合:jpg、png
・アスペクト比2:1のエクレクタンギュラーのパノラマ動画ファイル
容量: 総容量は無料プランで3GBまで、有料プランは50GBまで

なお、iPhoneで撮影された動画はmov形式ですので、他社のファイル変換アプリなどでmp4に変換後、アップロードをお試しください。

動画のアップロード

専用カメラデバイスで撮影した動画は、撮影デバイスのレンズの形状に合わせた特殊な保存形式になっています。

これらは、360度メディアのフォーマットに変換することで、ハコスコストアで共有することができるようになります。アップロードの前に、動画が以下のような形式に変換されていることを確認してください。
Ricoh Theta (Ricoh Theta S)のiPhone専用アプリを使えば、撮影した動画を、アプリ内で変換し、そのままスマホからハコスコストアにアップロードすることができます。(2015/11/16現在:Androidはアプリ上の変換はできません。Theta PCアプリを利用して変換ください。)

360°動画の撮影について

360度動画、およびを360度の写真を撮影するには、専用のカメラが必要です。代表的なものは、Ricoh Theta, Ricoh Theta Sなどがあります。特に、Ricoh Theta Sは、もっとも高画質なムービーや写真をを長時間撮影可能です。

動画の再生について

ハコスコストア(ウェブ版)での再生

動画はストリーミング再生されますので、通信環境の良い状態でご視聴ください。

特に、モバイル通信環境では、スムーズなストリーミング再生のため通信速度が足りない場合があります。その場合は、ハコスコアプリでの再生(ダウンロード再生)をお試しください。

アップロードされた動画は「標準画質」でエンコードされた動画が配信されます。画質については、下記の「動画のエンコード」セクションをご覧ください。)

 

ハコスコアプリでの再生

動画はファイルは、端末上にダウンロードされたのち、アプリ上で再生できるようになります。動画によっては「高画質」の動画ファイルが存在します。高画質の動画は、お使いのデバイスのハードウェア仕様によっては、うまく再生できない場合があります。再生ができなかった場合は、一度ゴミ箱アイコンから動画を削除して、標準画質をダウンロードして、お楽しみください。

高画質のチェックボックスをチェックしても、標準とかわらない画質の動画である場合があります。これは、アップロードされたオリジナル動画の状態によります。

また、ご利用中の回線契約によっては、データ通信料が発生しますのでご注意ください。Wi-F経由でのご利用をお勧めいたします。

360°動画はどうやって撮影すればいいの?

360°動画の撮影には専用のカメラが必要です。初めての方でも扱える手頃なカメラ
でしたら Ricoh の Theta S がオススメです。静止画撮影、動画撮影、動画のステ
ィッチ作業などを、PC を使わずに全てスマホで行うことが出来ます。
Theta S で撮影した静止画や動画は、簡単にハコスコアプリからハコスコストアに
アップロードして共有することが可能です。

アップロード可能な360°動画ファイルの容量はいくつですか?

2D、3Dいずれも上限はありませんが、ハコスコストアで配信している動画は、1 本あたり最大 1G になっています。標準画質で 1 分辺り 100M 程度です。

一般的なスマホでの再生を考えると3000×1500の8Mbpsくらいが一般的な配信の上限かと思います。3Dの場合は2000×2000くらいになります。

4G 回線では帯域制限が発生する可能性があるので、wifi 環境下でのダウンロードをお勧めします。

友達だけで静止画・動画を共有したい画像をアップロードするときに限定公開の設定をしてください。アップロード後にブラウザのコンテンツページに表示される URL は非公開なので、その URL をコピーしてお友達に渡して下さい。

限定コンテンツを配信されたい場合は、シリアルコードを発行しますので、ハコスコまでお問い合わせ下さい。