ハコスコアプリ

ハコスコストアへの「360度写真」の投稿方法について教えて下さい

ハコスコストアへの「360度写真」の投稿方法は、以下の通りとなります。

(1) ハコスコストアでユーザー登録
URL:https://store.hacosco.com/

(2) 「アップロード」から写真を投稿
(3) 「マイページ」の「マイアップロード」から静止画を選ぶ。

hacosco_store_upload_20180122

(4) </>ボタンから埋め込みコードを取得

タグ用アイコンのサイズや座標が変更出来ないことがあるのですが、変更に条件等ありますか?

水平方向はX,Zを変更することで変化しますが、片方だけ数字を変えてもほとんど変わらない場合があります。(下記の画像参考)

 

Screen Shot 2017-10-07 at 3.04.11 PM

 

また、サイズに関しては「スケールを変更」することで変わりますが、ある程度以上のスケール設定では、全天球からはみ出すため一定範囲でご利用下さい。

タグ機能の利用時、別動画・静止画へリンクが機能する時としない時があります。機能させる為に何か条件はありますか?

遷移がうまくいかない場合の原因は回線スピードが十分で無いことがほとんどです。通常のハコスコのコンテンツ再生はダウンロード後に再生されるので回線スピードの影響を受けません。

一方、タグ機能による遷移を利用した場合、遷移先コンテンツの再生はストリーミング再生になるので、一定量のパケットが受信できないと再生が始まりません。そのため遷移後に再生が始まらない、もしくは再生開始に時間がかかることがあります。

購入済みの動画はどこで確認することができますか?

購入済みの動画は、アプリのアカウントページの真ん中のアイコンをタップすると、購入済み動画一覧として表示されます。表示されない場合、アプリトップ画面右上のリロードボタンを押下しリロードすると、真ん中のアイコンが表示されます。

 

購入済み動画確認方法

視差を利用して立体的に映像を見せる立体全天球映像(3D)の撮影は、通常の全天球の撮影と費用が異なりますか?

特殊な撮影と編集が必要になるため、一般の全天球映像(2D)の撮影費用の1.5−2倍程度となります。

なお、ハコスコアプリでは、一般の全天球映像(2D)をサイドバイサイド表示が可能のため、2眼ハコスコでご覧いただく場合も、特に立体全天球映像(3D)を作成する必要はありません。

<ハコスコアプリの2眼モード切り替え方法>

1.画面左のアイコンを押下

17101188_1462065813864057_1086561313_o

2. モード選択で「2眼」を選択

17093012_1462064360530869_1440760797_o

3.サイドバイサイド表示となり、2眼ハコスコでも映像をご覧頂けます。

17036630_1462064373864201_567386701_o

 

 

 

ダイレクトURLとは?

ダイレクトURLはQRコードなどを利用しダイレクトURLを読み取るとハコスコアプリがインストールされている場合、アプリを起動し、トップページを経由せずに特定の動画またはユーザーページ(専用チャンネル)を開くことができます。

ハコスコアプリがインストールされない場合は、アプリインストールの案内が表示され、ブラウザで直接、動画またはユーザーページを表示することも可能です。

操作方法についてはこちらをご確認ください。

作成したダイレクトURLで動画が表示できない場合

投稿された動画が「限定公開」の設定になっているとダイレクト起動時にエラーが発生します。ダイレクトURL機能を利用する場合は、必ず公開設定で「一般公開」をご選択下さい。

ハコスコストア___VR・パノラマ動画の共有サービス

ダイレクトURL機能を使って、特定の動画やユーザーページをアプリで表示するには?

ダイレクトURLは有料プランのお客様が利用できる機能となります。
(有料プランについてはこちらをご参照下さい)

操作手順については以下の通りとなります。


(1)ハコスコストアにコンテンツをアップロード。この時、必ず公開設定は「一般公開」を指定してください。

(限定公開の場合、ダイレクトURLは発行されません)

ハコスコストア___VR・パノラマ動画の共有サービス

(2)マイページの「マイアップロード」にアクセス。アップロードされたコンテンツにある「ダイレクトURLを表示」を押下するとダイレクトURLが表示されます。

ハコスコ1.001

ハコスコ1.002

(3)スマホ上のブラウザでこのリンクを開くと、ハコスコアプリを起動し、動画ページをダイレクトに表示することができます。アプリがインストールされてない場合、ウェブ版の動画ページに転送されます。

タグ機能とは何でしょうか?

s_15555271_1344070202330286_421443402_o-1

360度静止画・動画内に様々なインタラクティブな機能を埋め込む機能です。

参考コンテンツ:おウチで科博

3D(立体視)コンテンツの配信は可能でしょうか?

3Dコンテンツは、現在通常のアップロードでは対応しておりません。

有料プランご利用のお客様には、個別に対応させて頂きますので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

【配信仕様】
ご希望の解像度とビットレートで、提供頂いたファイルをそのまま配信いたします。

解像度は高画質版では1920×1920の8Mbpsを推奨、2500×2500の8Mbpsを上限としております。

【フォーマット】
2:1の右目、左目画像を上下に配置したmp4ファイルとなります。

AndroidのユーザーとiPhoneのユーザーは同じユーザーでしょうか?

端末が違っても、同じユーザーでログインしていただければ同一アカウントとしてご利用いただけます。
たとえば、PINコードの認証は一回のみ有効となっていますが、一度登録されたPINコードはご登録のユーザーにひも付けられているため、端末を変えても認証された限定動画は同じユーザーでログインすることで閲覧可能です。

アプリを所有する限り、ずっと端末の容量を使用し続けるのでしょうか

ハコスコアプリはコンテンツをダウンロードして、それを端末内にファイルとして残してあります。再生にあたっては、端末内のファイルを再生いたしますので一旦ダウンロードしてしまえばパケット代が必要ありません。

一方、再生の都度ダウンロードするストリーミング再生も可能ですが、その場合再生のたびに1Gのパケットを使うことになります。

ハコスコアプリではお客様のパケット代をできるだけ抑制することを優先し前者の方針を選択しております。
端末内のコンテンツが容量を圧迫する場合は、コンテンツページのゴミ箱アイコンから削除も可能ですので、適宜ご利用ください。

アプリを使わなくても、ブラウザなどから見れる動画・静止画はありますか?

Safariなどのブラウザからジャイロ対応のパノラマ動画やVR映像を楽しめることができます。

https://store.hacosco.com/

 

二眼モデルの場合、Youtubeで「yt3d」で検索し、サイドバイサイド方式の動画を楽しむこともできます。

ハコスコやCardboardで楽しめるアプリは、他社のものを含めて下記にてご紹介しておりますのでご参照ください。

アプリ
http://hacosco.com/app/

1眼モード、2眼モードとはどのように違うのですか?また、アプリではどのように切替えますか?

1眼モードは、斜視になるリスクが低く、小さなお子様でも安心して360°VR動画・静止画をお楽しみいただけます。
2眼モードは、専用ゴーグルを使用し、視差を利用することで 360°VR動画・静止画をより立体的に見ることができます。

【アプリの切替え方法について】
再生画面左下のボタンを押すと、モードを選択するポップアップが表示されます。
モード選択後、「×」ボタンを押してポップアップを閉じると選択完了です。

アカウント登録は無料なのでしょうか?年会費など、費用のかかるものはありますか?

個人の方が非商用目的で利用される場合特に費用は発生いたしません。ご自由にご利用ください。
商用利用をお考えの場合は、別途お問い合わせください。

Webに掲載されたRICOH THETAの画像をハコスコで見ることはできますか?

現状、ハコスコアプリではスマートフォンのローカルに保存されている画像をアプリ上に表示することしかできないため、Webに掲載されている画像をハコスコアプリに取り込むことはできません。

RICOH THETAで撮った写真もアップできますか?

RICOH THETAで撮影された動画(mp4形式)でしたら、もちろん掲載可能です。

静止画(jpg形式等)は対応しておりません。ぜひ、ご利用ください。

SRViewerでパノラマ動画の取り込みはできますか?

現状のSRViewerでは動画の取り込みは出来ません。 弊社ハコスコアプリでの動画取り込みは準備中ですが、現状では出来ません。 もし、動画自体をパブリックに出してもいいというのであれば、弊社ハコスコアプリ内で 配信することも可能です。